HOME>記事一覧>子育てが落ち着いた時に考える再就職の先は

子供が出来ると一度は退職する人が多い

保育士と親子

結婚をしても共働きが普通になった時代ですが、多くの女性が子供を産む機会に退職をしてしまうことが多くなっています。子供が出来た後も成長を見守りたいと言う心境もあるのでしょうか、そのまま自宅へ引きこもってしまう場合が多くみられます。ですが子供も成長して一段落がついた時には、再度職を求める主婦も多いのですが、出来れば手に資格があればよいと考える人が多いようです。そこには資格があることで、再就職がしやすい環境にあると言うことが理由なのでしょう。

家庭の主婦が自宅に居ながらでも取れる資格の代表格にあるのが、医療事務と言われます。病院内で受付や会計、カルテの管理から診療費の計算などが主な仕事です。正社員や派遣社員、更にはパート職の扱いもある勤務しやすい状況にもある職業です。

医療事務資格取得にはいくつも方法が考えられます。これは国家資格でなく民間が主催となり、民間団体や学校主催と言う形で資格を持つことになっているからです。そのため主婦が自宅での独学でも資格を取ることも可能になっています。資格を持つことで特別優遇されることにはなりませんが、就職することには有利となる上仕事も早く覚えることが出来るとも言われています。主婦が事務職を選ぶ理由には、定時で帰宅出来る良さがあることも忘れてはいけません。

広告募集中